かわいい部屋着と、気取らないおうち着、どんな風に分けてる?

 

かわいい部屋着

 

家の中のファッションも、お客さんが来る日と、どこにも出ない日では、ちょっとオシャレ度が変わってきますよね。

 

突然の来訪も想定して、そんなに変な格好はしませんけど、かなりゆるく気を抜いたコーデになりがちですね。

 

例えば、私の場合だと出産して間もないということもあり、今はまだ授乳中。いつでもおっぱいをあげらるようなラフなスタイルが、かわいい部屋着として定着しています。

 

どこにも出ない日の定番は、やはりスウェット素材の上下が多いです。これに、保母さんのように、スモッグのようなエプロンをプラスする日もあります。

 

数あるスウェットの中では、ユニクロのスウェットパンツは細身シルエットなので、外気浴などのワンマイルの外出にもそのまま出かけられます。ロング丈のカーデやトレンチコートを羽織るだけで、おでかけスタイルがきまります。

 

気取らないおうち着としては、デニムがいちばん出番が多いです。最近のお気に入りはレッドカードのデニムです。細すぎないけど、動きやすいゆるっと感が、着ごごちいいですね。このデニムにコーディガンなどの羽織りをプラスするだけで、こなれ感のあるコーディネートになるように思います。

 

友人が赤ちゃんを見に訪ねてきたりする日は、ニットのセットアップで少しだけきちんと感を出して、おもてなしの心を表現します。ベビーを抱っこするので肌触りのいいもので、汚れが目立ちにくい色をチョイスしてます。グレー系がいいですね。それと、自宅で洗濯ができることも、おうち着の必須条件です。